芙蓉ミオファミリア町田 芙蓉会サイトマップ トップページ トップページ きゃらの樹ケアセンター 千葉芙蓉病院 グループホームあおぞら ふよう病院のショートステイ ふよう病院 医療法人社団 芙蓉会

芙蓉ミオ・ファミリア町田

費用

費用について
「終身利用方式」、「期間契約方式(1年)」、「期間契約方式(3年)」の3つのご契約方法がございます。連帯保証人や身元引受人は契約時の絶対条件ではありません。

期間契約方式(1年・3年コース)

 

1年コース

3年コース

入居一時金
(前払金)

1,500,000円

4,500,000円

返還金

【返還金算定方法】
1,500,000×(12-経過月数)÷12

【返還金算定方法】
4,500,000×(36-経過月数)÷36
※入居一時金(前払金)の使途: 居室および共用施設を利用するための費用(家賃相当額に充当)

居室住み替えについて

入居者の状態が、生命身体に影響を及ぼす容態で、常時お世話が必要な場合には、空室の場合に限り、スタッフルームの近くに住み替えていただく場合があります。その際、以下の手続きを行います。

  1. 事業者の指定する医師の意見を聴く
  2. 入居者の同意を得る
  3. 身元引受人などの意見を聴く

(1) 他の居室への住み替えについて
  ・入居者の状態が、生命身体に影響を及ぼす容態で、常時お世話が必要な場合には、空室の場合に
   限り、スタッフルームの近くに住み替えていただく場合があります。
(2) 他の居室に住み替えた場合の居室面積の減少について
  ・居室の面積は、1〜2平米程度で変更することがあります。
(3) 他の居室に住み替えた場合の権利の変更・消失について
  ・元の居室の利用権を本人の同意を得て消滅させ、新たな居室に利用権を設定します。
(4) 他の居室に住み替えた場合、家賃などの居住に関する費用が変更となることについて
  ・追加する入居一時金(前払金)はありません。
  ・変更となる管理費もありません。
(5) 住み替えることにより、居室の構造、仕様変更、居室面積の減少に応じた費用の調整について
  ・居室の構造、仕様は変更ありません。
  ・入居一時金(前払金)の調整は行いません。

毎月の費用について

管理費

147,680円

食費

51,420円

介護保険の自己負担分

.       円

ご自分の
プラン

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

合計

.       円

別途費用
(1)電話料、(2)テレビ受信料、(3)おむつ代(実費)上限2万円、
(4)介護に必要な本人専用の消耗品類・特殊介護用品などの購入費用、など

※管理費の使途: 共用施設の維持管理、入居者への健康管理サービスの費用(定期健康測定および健康横断を含む)、アクティビティー・催し物の費用の一部、施設運営にかかる人件費、共用部分の水道光熱費、衛生環境および施設運営のための費用、家賃相当額に充当

介護保険の特定施設利用料について

区分

介護給付費の単位

30日分の目安

代理受領時の自己負担
(1割負担)

要支援1

179単位/日

65,831円

6,584円

要支援2

308単位/日

109,683円

10,969円

要介護1

533単位/日

189,580円

18,958円

要介護2

597単位/日

211,335円

21,134円

要介護3

666単位/日

234,789円

23,479円

要介護4

730単位/日

256,544円

25,655円

要介護5

798単位/日

279,655円

27,966円

夜間看護体制加算

10単位/日

3,204円

320円

医療機関連携加算

80単位/月

854円

86円

介護職員処遇改善加算(月間の所定単位数×6.1%×地域区分)

区分

基本単位数

30日分の目安

代理受領時の自己負担
(1割負担)

要支援1

5,450単位/月

3,550円

355円

要支援2

9,320単位/月

6,071円

608円

要介護1

16,070単位/月

10,469円

1,047円

要介護2

17,990単位/月

11,720円

1,172円

要介護3

20,060単位/月

13,068円

1,307円

要介護4

21,980単位/月

14,319円

1,432円

要介護5

24,020単位/月

15,648円

1,565円

看取り介護加算

死亡日

1,280単位/日

死亡前日及び前々日

680単位/日

死亡日以前4〜30日

144単位/日

通常の介護サービス提供

・芙蓉ミオ・ファミリア町田特定施設入居者生活介護、または介護予防特定施設入居者生活化以後のサービス内容「特定施設サービス計画」に基づき、入浴、排泄、食事などの介護、その他の日常生活上の世話、機能訓練、および療養上の世話を行います。
・個別サービス
 (1) 個別的な外出介助
  協力医療機関以外の付き添い1人30分につき1,080円
 (2) 個別的な買い物代行
  ホーム近隣の売店までの週のご利用が2回以上となる際の2回目以降15分216円+交通費(実費)
 (3) 標準的な回数を超えて入浴を行った場合
  1回1,080円(ホーム内の標準は3回)

例外的なサービス

・特定施設入居者生活介護の利用契約を結ばない場合の介護居室の施設利用料介護居室(1日あたり)3,240円、おむつ使用の場合は540円加算
※施設利用の内訳:水道光熱費、食事配下膳・介助、排泄介助・誘導・見守り、整容、定期巡回、身の回りの世話、居室清掃を含みます。
※おむつ使用の際の加算について:おむつを使用する場合の排泄介助代

管理費以外でいただく費用について

・おむつなど個人の介護消耗品は実費負担
・協力医療機関以外からの薬や荷物の運搬:1回540円
・コピー、およびFAX代:白黒コピー10円、カラーコピー50円、FAX50円
・鍵交換:実費
・買い物代行:ホーム近隣売店15分毎に216円、その他15分毎に216円+交通費(実費)
・行政手続き:入居時は別途負担なし、その他は1回216円+実費
・電化製品など貸し出し:テレビ、椅子、テーブルなど、月ぎめで1,000円〜4,000円
・(車輌を利用して外出する場合)同行および付き添いなど(協力医療機関以外)
 職員1人30分につき1,080円

お問い合せ
TEL. 042-788-3310

| 理事長メッセージ | 医療法人社団 芙蓉会 概要 | お問い合せ先一覧 | 職員募集案内 | 個人情報保護方針 |
| 芙蓉会災害情報 | 会報誌やすらぎ | ボランティア募集 | 在宅サービス案内 |

2006(C)Fuyoukai Group