芙蓉ミオファミリア町田 芙蓉会サイトマップ トップページ トップページ きゃらの樹ケアセンター 千葉芙蓉病院 グループホームあおぞら ふよう病院のショートステイ ふよう病院 医療法人社団 芙蓉会

ボランティア募集

ふよう病院ではさまざまな活動を行う各分野のボランティアを募集しています。
お問い合わせは、ふよう病院までお願いいたします(TEL.042-795-2631)。
ここでは、最近のボランティア活動をお知らせします。

中庭ボランティア隊ニュース

ふよう病院中庭ボランティア隊 優秀賞受賞

第76回「秋の花壇コンクール」は366団体が参加し、町田市の花・サルビアやマリーゴールド、センニチコウ、ニチニチソウなど19種類、約42万2千株の草花があちこちの街中を彩りました。
「花壇コンクール」は37年の歴史があり、春と秋、花の潤う美しいまちづくりを目的に行われます。配布される10センチに満たない、小さな小さな苗たちは、公園や団地内、道路沿い、あるいは学校と、それぞれの市民グループによって、育てられています。

私たち、「ふよう病院グループホームあおぞら中庭ボランティア隊」は、秋のコンクールに向けて、6月より土つくり、配布苗の植え付けを行い、日々、水と愛情を注いできました。屋上で育てる花壇の温度計は、50度以上を指す日も珍しくなく、また雨の少ない今年の夏は花々にとっても、ボランティア隊にとってもきびしい環境でした。
そんな環境の中、「優秀賞」を頂けたことは、ボランティア隊の植物を育てる日々の気持ちと、にわづくりを応援してくださり、にわで時を過ごしてくださるご利用者様やご家族、スタッフのみなさまの日々の気持ちの賜です。

にわの花々を愛でること、にわに流れる季節の風を感じること、みなさまとにわでの出来事を共有できる日々の環境は、「ふよう病院グループホームあおぞら中庭ボランティア隊」が育てている大切なにわづくりです。

まちだ春の花壇コンクール

ふよう病院グループホームあおぞら・中庭ボランティア隊 最優秀賞受賞!!

春と秋の年2回、花の香り潤うまちづくりを目的とした「まちだ花壇コンクール」。
町田市全域で約350のグループが取り組む歴史のある事業で今回もまたまたやってくれました!
『〜幸せの風が流れる花壇〜 花ぐるま』と名付け、コンクールに挑み見事、最優秀賞を受賞いたしました。
日々、植物と対話をしながら育てるボランティア隊ひとりひとりの高い技術やチームワークの良さを評価していただいたと思っています。
「でも、なぜ毎回入賞できるのか?」ボランティア隊のメンバーにその秘訣を聞くと、「ご利用者さまやご家族さま、スタッフ、地域の多くの方々が庭を楽しみにしてくれ、優しいまなざしと声を送ってくれるからです。」と答えが返ってきました。
色鮮やかな庭に心地よい薫風が流れ始めました。
庭に集う人それぞれの、その気持ちがやさしい風を吹かせ、グルグルと風車のように廻って、年々よい花壇、幸せの風が流れる環境となっています。
どうぞ自慢の中庭や屋上花壇にお出かけください。

中庭コーディネーター 高野勝己

花のまちツアー in まちだ 2010

平成22年4月23・24日に町田市内の、花の見どころを1日で巡るバスツアーが開催されました。
今回の受賞をうけて、グループホームあおぞらの中庭も多くの方が訪れ、ご覧いただきました。
ボランティア隊から中庭づくりの目的や、日々の管理方法など説明させていただいた後には、花柄の摘み方や肥料の上げ方など、熱心な質問が飛び交いました。
あいにく、23日は雨天でしたが、24日は心地よい幸せの風が吹く気持ちの良いお天気でした。

ゆく年くる年 中庭干支花壇「寅」

「今年も干支の花壇ができましたね」。
庭で作業をしているとあちらこちらから声をかけていただきます。
今回で5回目の挑戦となったハボタンによる干支花壇づくり。
皇帝ダリアの開花とあわせてすっかり中庭に冬の到来をつげる風物詩となりました。
このハボタンは花壇コンクールの苗が育てられている下小山田苗圃で大切に育てられたもの。
そのハボタンを中庭ボランティア隊が心を込めて植え付けました。
そしてこの寅にご利用者さま、ご家族、スタッフの皆さまがやさしいまなざしを向けてくださっています。
そんな気持ちがリレーされる環境に、トラくんもやさしい表情になっています。
どうやらこのトラくん、草食系男子?まさに旬、今年らしい「寅花壇」です☆

○ 寅花壇作成風景


寅イラストを参考に、レイアウトの
イメージをふくらませて


まずは顔の輪郭をきめて…
トラの特徴の縞模様をつけて…


2階から眺めながら修正をして…


庭の植物をつかってヒゲをつけて完成★
どうですか?猫にみえ 寅にみえますか?


2010年も健やかな年でありますように 願いをこめて
中庭ボランティア隊一同

花まちシンポジウム

町田市市制50周年記念イベントの一つである、『花のまちシンポジウムInまちだ』にグループホーム中庭ボランティア隊の方々が、表彰式とパネル展示で参加いたします(昨年、花壇コンクールにて最優秀賞・花まちツアーにおいてもナンバーワンの花まちツアー賞をいただいています)。
21年2月10日(火)町田市民ホールにて

いつも庭への応援をありがとうございます。このたびあおぞら開設以来の中庭ボランティア隊の活動を評価いただき、財団法人みずほ教育福祉財団が地域で高齢者のために活動しているボランティアグループを対象に助成をする「老後を豊かにするボランティア活動資金」をいただきました。この助成金は大切に植物管理の用具購入に使わせていただきます。今後も「に和・に笑・に輪・にわづくり」を合言葉に豊かな環境づくりに取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いいたします。

2008年度 第72回秋の花壇コンクール

またしても、我が『中庭ボランティア隊』に輝かしい栄誉が与えられました。
最優秀賞をいただき、また(市制50周年記念 花まちツアーinまちだ)においては、ナンバーワンの称号をいただきました。

是非 一度ご覧下さい。

※「市制50周年記念花まちツアー」とは、花壇コンクールにおいて入賞した花壇を見学し、その中で『素敵!』と思う花壇が選ばれるツアー。


[ ↑Page Top ]

| 理事長メッセージ | 医療法人社団 芙蓉会 概要 | お問い合せ先一覧 | 職員募集案内 | 個人情報保護方針 |
| 芙蓉会災害情報 | 会報誌やすらぎ | ボランティア募集 | 在宅サービス案内 |

2006(C)Fuyoukai Group